セカンドライフの本、こちらにもあります^o・)/
TOP > 電通RSS最新情報
 ← オンラインゲーム情報集 | TOP | セカンドライフまとめ集

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


電通RSS最新情報 

2007年06月30日 ()
電通、「セカンドライフ」内で都市開発・販促で企業間連携提案
電通、「セカンドライフ」内で都市開発・販促で企業間連携提案
>>電通
会合衆のMagSLか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末
今日もスポーツニュースブログをご覧頂きありがとうございます。 日本最大手広告代理店の電通がセカンドライフでMAX30の島を買うと言う進出計画の記事がマスコミ記事やネット記事に乗りました。電通だけでなく日本企業が二桁単位の島を買いデヴェロッパーを目指す動きが出始めています。果たして仮想社会は、企業主導で作り上げることの出来る町なのでしょうか?電通さんのセカンドライフ進出計画は
>>電通
の続きですセカンドライフ 電通
会合衆のMagSLか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末日本最大手広告代理店の電通がセカンドライフでMAX30の島を買うと言う進出計画の記事がマスコミ記事やネット記事に乗りました。電通だけでなく日本企業が二桁単位の島を買いデヴェロッパーを目指す動きが出始めています。果たして仮想社会は ...
>>電通
yahoo セカンドライフについて
【News】セカンドライフ最大級プレーヤーの電通、博報堂が講演 「爆発 ...他にも仮想世界のサービスが立ち上がってるけどやっぱり2番煎じはいなめないわけで、リンデンラボがどこかの大きな資本に買収されれば一気に拡大することは当たり前で、 現在のセカンドライフの拡張版がスタンダードにはなってくると思う。 ...(続きを読む)団塊の世代セカンドライフセカンドライフは、セカンドライフ世代のみんなで創
>>電通
セカンドライフブログRSS集
260万円が最大規模というマス広告の発想と限界勉強のために多くのブログを読む。今回、投稿されていた内容について、自分なりの感想を述べる。大西 宏のマーケティング・エッセンス「電通が仕掛けるセカンドライフ」-------電通としては、それだけの投資で、日経ビジネスで書いてもらえたり、話題になって、十分にペイしたどころか、WEB2.0も電通だという ...>>セカンドライフブログ
>>電通
セカンドライフの最新情報
セカンドライフ最大級プレーヤーの電通、博報堂が講演 「爆発する ...仮想空間セカンドライフの日本最大級プレーヤーである電通と博報堂DYメディアパートナーズ(予定)が 出展するほか、ソーシャルメディアをビジネスに活用するための方策(SMO)の専門家の講演が見どころ。情報感度の高いユーザーの間で人気のモバツイッ ...(続きを読む)
>>電通
セカンドライフの関連情報
【PR】 『セカンドライフ(仮想ゲーム)を始めてから、楽しく稼げる方法』電通が仕掛けるセカンドライフユーザーにはほとんど関心がもたれないで、企業やメディアが先行して盛り上がっているという感のあるセカンドライフですが、電通がセカンドライフ最大規模の仮想タウンをつくることを日経ビジネスが取り上げています ...
>>電通
会合衆のMagSLか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末
 日本最大手広告代理店の電通がセカンドライフでMAX30の島を買うと言う進出計画の記事がマスコミ記事やネット記事に乗りました。電通だけでなく日本企業が二桁単位の島を買いデヴェロッパーを目指す動きが出始めています。果たして仮想社会は、企業主導で作り上げること...
>>電通
セカンドライフ SNSの関連情報
会合衆のMagSLか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末各企業は対面やWebサイト、メルマガ、SNSなどを活用して、それなりにファンクラブを立ち上げています。そのファンクラブの展開の一つをセカンドライフで行うわけですね。 これはこれで既存の町のデヴェロッパーさん達と競争が激化します。 ...(続きを読む)
>>電通
セカンドライフ日本版
セカンドライフで先行者利益を得ようセカンドライフ日本版デジタルハリウッド はまだよいが……。また電通か!?やる気なくした。(続きを読む)セカンドライフ日本語版:SL(3)「趣味悠々 セカンドライフ 日本版」 tad(続きを読む)セカンドライフ 関心ある方なら・・・ ☆ セカンドライフはできませんが、バーチャルな世界なのに、ほとんど現実、いや、現実よりも現実的と言えるのが セカン
>>電通
オンラインゲーム集
アスキー:セカンドライフのビジネス本出版 巨大経済圏の誕生を解説 アスキーは、米国のオンラインゲーム「セカンドライフ」をビジネスの視点から探った新書「ウェブ仮想社会『セカンドライフ』ネットビジネスの新大陸」(浅枝大志著、176ページ)を出版した。720円(税別)。 「セカンドライフ」は、米リンデンラボ社が運営する多人数...>>オンラインゲームセカンドライフ内、電通が“
>>電通
セカンドライフまとめ集
セカンドライフ内、電通が“都市開発”、企業誘致やイベント展開 電通はネット上の仮想都市ゲーム「セカンドライフ」内で、都市開発事業に乗り出す。七月上旬に仮想都市「バーチャル東京」を開設、企業を誘致して“土地・建物”を提供するほか、イベントを開催するなど都市の運営全般を手がける。異業種企業が販売促進で連携するなど、セカンドライフを生かした新たな広告・宣伝手法も提案する。>>セカンド
>>電通
会合衆のmagslか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末
 日本最大手広告代理店の電通がセカンドライフでMAX30の島を買うと言う進出計画の記事がマスコミ記事やネット記事に乗りました。電通だけでなく日本企業が二桁単位の島を買いデヴェロッパーを目指す動きが出始めています。果たして仮想社会は、企業主導で作り上げることの出来る町なのでしょうか?電通さんのセカンドライフ進出計画は、これまで色々な噂がありましたが、遂にその具体的な姿が浮上し始めてい
>>電通
セカンドライフ最大級プレーヤーの電通、博報堂が講演 「爆発するソーシャルメディア」セミナー開催
仮想空間セカンドライフの日本最大級プレーヤーである電通と博報堂DYメディアパートナーズ(予定)が出展するほか、ソーシャルメディアをビジネスに活用するための方策(SMO)の専門家の講演が見どころ。情報感度の高いユーザーの間で人気のモバツイッターの「セミッター ...MarkeZine■「爆発するソー ...
>>電通
セカンドライフ(3)最新情報
会合衆のMagSLか戦国大名の電通か、セカンドライフ日本人町統治の行く末 日本最大手広告代理店の電通がセカンドライフでMAX30の島を買うと言う進出計画の記事がマスコミ記事やネット記事に乗りました。電通だけでなく日本企業が二桁単位の島を買いデヴェロッパーを目指す動きが出始めています。果たして仮想社会は、企業主導で作り上げること...>>セカンドライフ(3) 会合衆のMa
>>電通
セカンドライフ最大級プレーヤーの電通、博報堂が講演 「爆発するソーシャルメディア」セミナー開催
 時事通信社による、時事通信テクノロジーセミナー「爆発するソーシャルメディア」が7月10日、時事通信ホールにて開催される。時事通信社による、時事通信テクノロジーセミナー「爆発するソーシャルメディア」が7月10日、時事通信ホールにて開催される。仮想空間セカンドライフの日本最大級プレーヤーである電通と博報堂DYメディアパートナーズ(予定)が出展するほか、ソーシャルメディアをビジネスに活用するた
>>電通
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.30(Sat) 19:52] セカンドライフ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← オンラインゲーム情報集 | TOP | セカンドライフまとめ集

最近の記事

月別アーカイブ

楽天市場カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。